子育てで体験してきた事をご紹介します

子育てで実際に体験した内容を記事にしています

赤ちゃんの寝かしつけに便利なオススメグッズ♪

毎日赤ちゃんの寝かしつけに苦戦しているママは多いと思います。

 

赤ちゃんも毎日成長しているので昨日まで

上手くいった寝かしつけ方法でも急に嫌がって泣いて対応に困っている

ママもいらっしゃいますよね。

 

私も息子は赤ちゃんの頃、眠りが浅く本当に寝かしつけ方法に困り

色々検索しては試していました。

 

そんな体験談を踏まえて、

お困りのママの役に立てるような情報をお伝えします。

 

ぜひ最後まで読んで頂いて、

皆さんに合った寝かしつけ方法を選んでみてくださいね。

 

赤ちゃんの寝かしつけでおくるみは必須!

出産後ほとんどの産院では、

おくるみで寝かしつける方法を教えてもらえます。

 

生まれたての赤ちゃんは少しの物音で起きてしまうので

寝かしつける際は慎重になりますよね。

 

息子もおくるみで包まれている時とそうでない時と比べる

おくるみで包まれている時の方が寝つきが良かった経験があります。

 

おくるみの巻き方はネットで検索するとすぐに出てくるので

詳しく知りたい方は調べて見て下さいね。

 

動画付きで分かりやすく説明が見られますよ。

ぜひ赤ちゃんが好きな巻き方を探してみてください。

 

おくるみは寝かしつける時以外も

肌寒く赤ちゃんを抱っこする時にも使えてとても便利です。

 

私は妊娠している時期にたくさん時間があったので

おくるみを手作りしました。

 

赤ちゃんの肌にあたっても安心なガーゼは

手芸屋さんですぐに手に入るので

手作りが好きな方はぜひチャレンジしてみてください。

 

私はミシンを使うのが苦手でしたが

おくるみは正方形なので縫うところも難しくなかったので

初心者の方もチャレンジしやすいですよ。

 

作り方もネットで検索して動画を見ながら簡単に作れます。

 

赤ちゃんの頭を優しく包んでくれる

フード付のおくるみの作り方もありましたよ。

 

手作りじゃなくても店頭やネットでも

様々な種類の物が販売されています。

 

コットンやタオル生地など

お好みのおくるみが見つかると思います。

興味のある方はぜひ検索してみてくださいね。

 

赤ちゃんの寝かしつけで使うバウンサーの使い方!

赤ちゃんの体重は軽いですが

一日中抱っこしたりミルクをあげたりと

お世話をしているとママの体も疲れてしまいます。

 

私も産後は初めての赤ちゃんのお世話で

腰痛と腱鞘炎(けんしょうえん)で悩まされました。

 

そんな時にバウンサーにはとっても助けられました。

優しい揺れで心地良いのか

寝かしつけにピッタリでしたよ。

 

いきなり乗せると赤ちゃんもびっくりしてしまうので

いつもくるんでいるおくるみやバスタオルを敷いて

最初は乗せてあげると息子は寝てくれましたよ。

 

最初は慣れるまで少しずつ乗る事から始めて

慣れてきて泣かないようになれば

寝かしつけに使うことをオススメします。

 

赤ちゃんがビックリしないように乗せる瞬間も

「ユラユラに乗ろうね。」

と優しく声をかけてバウンサーをユラユラしていました。

 

我が家では

バウンサーは日中リビングで使うことが多く

お昼寝の寝かしつけに大活躍でした。

 

また夕方ワンオペでお風呂に入る時も

私がシャワーをしている間は

脱衣所でバウンサーに乗って

待ってもらう時にも便利でしたよ。

 

バウンサーのベルトは必ず締めていましたが

安全を確認するためにお風呂場のドアを開けて

シャワーをしていました。

 

バウンサーは小さく折りたためる物も多いので

実家に行くときに持っていくのにもピッタリで

息子も喜んでバウンサーに座っていましたよ。

 

出先でもバウンサーで簡単に寝かしつけ

出来るので本当に助かりました。

 

値段もお手頃で店頭やネットでぜひ気に

入った物を見つけてみてくださいね。

 

赤ちゃんの寝かしつけに便利なおもちゃはコレ!

息子の時に使っていたのは

小さいぬいぐるみがついているタオルでした。

 

子供服が売られているお店で見つけて

買って息子にプレゼントすると

肌触りが良くてとても気に入ってくれましたよ。

 

ミルクやよだれで汚れてしまっても

すぐに洗濯が出来て清潔さを保てるのは

嬉しいポイントでした。

 

寝かしつけの時にこのヌイグルミのタオルを渡すと

顔にすりすりしながら寝る姿は

とても可愛いく癒されていました。

 

他にはオルゴールが鳴るおもちゃ

お気に入りのぬいぐるみなどオススメです。

 

赤ちゃんが気に入った物を見つけてあげてくださいね。

 

寝かしつけに気に入ったおもちゃがあると

旅行や実家でお泊りをする時にも持っていくと

楽しそうに遊んでくれていつものように眠ってくれますよ。

 

赤ちゃんはいつもと一緒の物があると

寝る場所は違っていても寝てくれます。

 

息子は赤ちゃんの時はぬいぐるみが付いたタオルでしたが

2歳になった今はお気に入りの車のおもちゃを持って寝ています。

 

年齢によって好きなものは変わっていきます。

 

わざわざ新しいおもちゃを買わずに

家にあるお気に入りの物で寝るのは親としては助かっています。

 

まとめ

今回は、

おくるみやバウンサーを使っての寝かしつけ

お気に入りのおもちゃで寝る方法をお伝えしました。

 

寝かしつけに困っているママたちは

ぜひこの中から合った方法を探してみてくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。